ブログ

消防訓練:大宮

ふれあい多居夢 大宮です🌞

消防署立会いのもと消防訓練を行いました。

今回の訓練ですが、深夜1時の夜勤職員の巡回時に、

階和室エアコンより火災を発見したとの想定にて行いました。

 

 

 

 

 

この3月消防計画において、今まで屋外避難で訓練を行っていましたが、全面的に見直し

水平避難(各フロアーに一時避難先を決めてそこに避難誘導する)に計画を変更した上で

訓練を行いました。消防署によると西区では高齢者施設において水平避難による消防訓練は

極めて少ないとのことで、多くの署員の方が立会いました。

 

 

 

 

 

訓練では夜勤者役の職員の方には火災発生場所は伝えず、合図と同時に各フロアーで巡回開始。

開始から1分31秒後火災を発見し初期消火、通報を行い避難誘導(水平避難)終了まで10分20秒

(18名避難終了)との結果に終わりました。

 

 

 

 

 

消防より、

・水平避難誘導の目安は9分とのこと。初期消火は第一発見者が行い、他の職員は避難誘導を開始すれば

 時間が短縮されたかも知れないとのこと。

・各階の非常口は煙を逃す為開放するようにすること。

・一時避難先に避難した際、窓の鍵を職員は携帯すること。

 以上の指摘があり次回の訓練において活かしていければと思います。

 

管理者

#ふれあい多居夢大宮 #消防訓練 #今回は夜間に火災の想定 #グループホーム